新政界往来3月号 CONTENTS

感動の東京オリンピックに日本を堪能できる受け皿も

橋本聖子氏に聞く

オリンピックにアスリートとしてだけでなく、政治家としても参加した経験がある橋本聖子氏に聞いた。

今月の永田町

異例の予算案の閣議決定やり直し

 厚生労働省による毎月勤労統計の不適切調査が昨年末に発覚し、来年度予算案の作成に影響が出たとして政府は閣議決定をやり直し予算案を修正する異例の事態となった。

「安倍色」薄めた首相施政方針演説

憲法改正の表現後退安全運転ではなく改革を

 第198通常国会が1月28日、召集された。安倍晋三首相は衆参両院本会議で施政方針演説を行い、御代替わりの意義深い国会となることを強調した。ただ、昨秋の所信表明演説で意欲を見せた憲法改正に関する表現が後退するなど、「安倍らしさ」の薄まった演説となった。

巨象2頭が戦えば草むらは荒れる 米中覇権争い、日本の行くべき道

誰が中国系物理学者を殺したのか? 米中技術覇権戦争の陰で死体累々!

米国新労働事情「ゴースト」現象 連絡なし突然「退職」社会風潮に

信用を数字にする信用スコア 米中で市民権、日本でも拡大

デジタル課税広がり見せる欧州 産業構造適応したルール課題に

分身ロボットカフェから 未来の介護社会が見える

「父はりそな銀に殺された」親子2代にわたり財産強奪

ペマ・ギャルポのアジア時計

永田町ファイル

松田学の国力倍増論 第16回

海外通信

アジア短信

政界日誌

月間事件簿

書評/「世界史を大きく動かした植物」 稲垣栄洋著 ほか

回顧録20 日本経営者同友会会長 下地常雄 マイケル・ジャクソン氏を偲ぶ

編集後記